鷹岡株式会社

For the Best Quality 一貫して商品の品質に拘り、
最高の商品をお届けする。
PHILOSOPHY 培った信頼と実績を土台にして
新しい世紀へ

当社は毛織物の卸商社として、明治18年(1885年)2月に創業し、今年で134年を迎えました。
創業間もないころより、毛織物の本場イングランドから生地輸入を開始。国内のテーラーなどに販売を開始しました。
当社は日本で最も古く、ヨーロッパから毛織物の本格輸入を始めた卸商社のひとつです。

一貫して商品の質に拘りをもち、一流の高級素材を豊富に品揃えしています。
特に世界でトップクラスのメンズファッションメーカーとして知られている
「Ermenegildo Zegna」(エルメネジルド・ゼニア)とは1968年から取り引きを開始。
半世紀にわたる信頼関係を保ち続けています。

創業以来、紳士服分野を中心に高級服地を取扱ってきましたが、
1975年に製品部を設置したのを契機に製品の取扱高を年々拡大させています。
アイテムとしてはスーツ、コート、洋品雑貨に至るまで、多様な品揃えを誇るまでになりました。

今では世界25カ国、約200社との取引を有しており、これらのグローバルネットワークを生かして、
マーケットニーズ・トレンドにいち早く対応し、お客様のマーチャンダイジングを
バックアップする機能を果たしていきたいと考えています。

HISTORY
SERVICE
鷹岡 恒有
TOP MESSAGE ファッション業界に
新たな価値を創造し続ける企業

当社は経営理念として「For The Best Quality」を掲げています。
一貫して商品の品質に拘り、最高の商品をお届けする。これは当社が長い歴史を刻むことが出来ている大きな理由のひとつです。
一方で、この「For The Best Quality」は我々のビジネスそのものの品質についても拘らなくてはならないことを意味しています。
近年、デジタル化、IoT、AI等の新しい潮流が生活者の購買行動を大きく変えようとしております。この時代の変化をビジネスチャンスとして捉えながら、お客様の課題を早期に発見し、解決をしなければなりません。
自らが主体的に考え、新しい行動を起こし、スピードをもってお客様に最適なソリューションを提供する。拘りをもったビジネスを通じて、お客様のお役に立ち、お客様と共に歩むことで、企業価値の一層の向上に努めてまいります。
今後とも、何卒ご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます。

鷹岡株式会社 代表取締役 鷹岡 恒有
RECRUIT
 

© TAKAOKA&Co.

loading